other
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/9

グァテマラ GOOD COFFEE FARMS「ラス・ブリサス・ナチュラル」中浅煎り 2022 200g

2,160円

送料についてはこちら

  • 豆のまま / 香りのカプセルの為、断然おススメです

    ¥2,160

    SOLD OUT

  • 細挽き / サイフォン・アイスコーヒー等に

    ¥2,160

    SOLD OUT

  • 中挽き / ペーパードリップ、コーヒーメーカー等に

    ¥2,160

    SOLD OUT

  • 粗挽き / フレンチプレス、ネルドリップ等に

    ¥2,160

    SOLD OUT

[ダイレクトトレード] 商品名 ラス・ブリサス・ナチュラル中煎り 2022 生産国 グァテマラ共和国    地 域 ハラパ州 コリス地区 生産者 イサイアス・モラレス、エリアス・モラレス兄弟 農 園 ラス・ブリサス      標 高 約1,750~1,850メートル 品 種 パチェ種100%     生産量 90kg 収穫作業人数 11名 生産処理場 GOOD COFFEE FARMS 生産処理 ナチュラル 年間平均気温:18.9度 寒気平均気温:12.4度 猛暑平均気温:26.2度 グレード スペシャルティコーヒー 焙煎度 ■■■■■□□□□□ 中浅煎り 10段階中4.5 香り ■■■■□ 4 コク ■■■■■ 5 甘味 ■■■■■ 5 酸味 ■■□□□ 2 苦味 ■□□□□ 1 強さ ■■■□□ 3 3シーズン目になるパートナー GOOD COFFEE FARMSとの新作コーヒーです。 ※GOOD COFFEE FARMSの詳細はラス・ブリサスの他のコーヒー説明書で。 2021年の秋。 グァテマラの小規模生産者グループ GOOD COFFEE FARMS(以下GCF)と新たに10年間の MyFarm契約を結びました。 MyFarm契約を簡単に説明すると、契約期間中は毎年必ず、この農園のコーヒーを買い続ける。 提供してもらい続ける事を明文化した契約です。 そしてラスブリサス農園の1区画をプエンテコーヒーのMyFarmとして利用する事が出来る契約です。 農園のその区画に関して、10年間の委託栽培契約のようなものでしょうか。 また買取前提の為、生産において例えば発酵プロセス等で、このような手法や日数を何日掛けてなど細かなオーダーが行えるようになります。 また生産者側のメリットとしては、安定した収入やコーヒー生産に必要な運転資金を長期に渡り安定的に確保できる。 消費者側のニーズを直接知る事が出来るので、コーヒー生産の改善に活かす事が出来る。 消費者の顔が見える為、モチベーションの向上に繋がる等があります。 そしてMyFarm契約から最初の収穫ロットにしてオーダーメイドで生産を依頼したのが今回の2021-22栽培・収穫ロット。 ラス・ブリサス・ナチュラルのコーヒーです。 大枠でナチュラルプロセスのロットを作って欲しいと依頼しただけなので細かな仕様は、生産現場のプロにお任せです。 ※中米の場合、4月頃に花が咲きそれから約9ヵ月掛けて実が熟していき、翌年1月~3月に掛けて収穫が行われる為、2021-22ロットとなります。 その後、その年の秋に船便で日本へ輸出され約1ヵ月程度掛け日本へ到着します。 当初150㎏でのリクエストでしたが、収穫時や収穫後の天気の影響で仕上がったのは90㎏のみとなりました。 他のコーヒー同様、今後ブラッシュアップさせていく今回のコーヒー。 是非長期的に味の変化を追いかけて楽しんで頂けると幸いです。 [発送について] ご希望到着日時がある場合は、備考欄にてご記入ください。 特にご指定のない場合は2~5営業日以内に最短発送。 600g~800g未満の場合はレターパックプラスにてお送りさせていただく事がございます。

セール中のアイテム