【生豆】コスタリカ エル・ガルシラソ農園 セントロアメリカーノ種 レッドハニー 100g
new
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/3

【生豆】コスタリカ エル・ガルシラソ農園 セントロアメリカーノ種 レッドハニー 100g

¥756

¥530 税込

30%OFF

送料についてはこちら

※※※※※ 注意 ※※※※※ 焙煎前の生の豆です。 そのままでは飲めませんのでご注意ください。 ご自身で焙煎を楽しみたい方への商品です。 焙煎は、使用する道具や環境、その時の気候などでも変わる為、 焙煎についてのご質問は受付けておりません。 使用する道具によっては、燃えカス等も発生する為、 十分に気を付けて焙煎を行ってください。 ※※※※※※※※※※※※※ 生産国:コスタリカ共和国 地 域:カルタゴ・トレスリオス 生産者:アリセ・ソト 品 種:セントロアメリカーノ種(スーダンルメ×サルチモール) 標 高:約1,550メートル 農園面積:約40ヘクタール 生産処理場:パタリージョ 生産処理:レッド・ハニー グレード:スペシャルティコーヒー コスタリカの有望な栽培エリアのひとつ。 トレスリオスからガルシラソ農園の登場です。 もともとは酪農業が行われていたガルシラソ農園。 乳牛や馬、豚などが飼育されていましたが、生乳価格の低下により 酪農業は停止し、しばらく農園は放置され、生産活動は行われて いませんでした。 2016年にECOMグループ(新たに当店のコーヒーを輸入してくれる、世界に 拠点を持つ輸出入会社)のSMS(サスティナブル・マネジメント・サービス) チームが農園のオーナーであるアリセ・ソト氏へ共同運営の話を持ち掛け コーヒー生産が始まりました。 最初の2年間は農園のリノベーション期間として、牧草を取り除いたり、 コーヒー栽培に向けた土壌整備などが進められました。 今回のフレンチハニーの素材になるコーヒーチェリーは糖度25度以上の チェリーのみを収穫し、それをタンクの中に入れ12時間程度の発酵工程を 経ます。 その後いくつかの工程を経てチェリーの外皮を機械で剥き、微生物の 働きを止めるために、腰高の網目の棚に移動させ天日乾燥を 日数を掛けて、適切な水分値になるまで乾燥を行います。 とてもキメの細かな作業を経て日本へ輸出されています。 [発送について] ご希望到着日時がある場合は、備考欄にてご記入ください。 特にご指定のない場合は2~5営業日以内に最短発送。 トータルのご購入量が600g~800g未満の場合はレターパックプラスにてお送りさせていただく事がございます。