ブラジル セルトン農園 「ブルボン・アマレロ」深煎り 100g
new
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/1

ブラジル セルトン農園 「ブルボン・アマレロ」深煎り 100g

¥648 税込

送料についてはこちら

  • 豆のまま / 香りのカプセルの為、断然おススメです

  • 細挽き / サイフォン・アイスコーヒー等に

  • 中挽き / ペーパードリップ、コーヒーメーカー等に

  • 粗挽き / フレンチプレス、ネルドリップ等に

商品名:ブルボン・アマレロ深煎り 生産国:ブラジル連邦共和国 地 域:ミナスジェライス州カルモ・デ・ミナス 農 園:ファゼンダ・セルトン 生産者:ナザレス・ジアス・ペレイラ 管理責任者:ルイス・パウロ・ジアス・ペレイラ・フィリオ 標 高:約1,100~1,450メートル 品 種:ブルボン・アマレロ 100% 生産処理:ハニー 農園面積:215ha中コーヒーエリア100ha グレード:スペシャルティコーヒー 焙煎度 ■■■■■■■■■□ 深煎り 10段階中9 香り ■■■■□ 4 コク ■■■■■ 5 甘味 ■□□□□ 1 酸味 ■□□□□ 1 苦味 ■■■■■ 5 強さ ■■■■□ 4 2015年のブラジルへの買付出張時からのお付き合い。 店主と仲の良い生産者ルイス・パウロ・ファミリーが所有する セルトン農園で栽培される黄色く熟すブルボン種のコーヒーです。 2018年に一度販売したセルトン農園。 数量は少ないですが今回、2020年の輸入分が再び登場です。 CarmoCoffeesの代表ルイス・パウロ・ヂアス・ペレイラ・フリオさんの祖母が管理して います。畑の標高は低い区画でも1,000mを超え、カルモ・デ・ミナスの地域 でもかなりの高標高の農園です。 現在、彼らの農園でプエンテコーヒーが取り扱ったのは、 イシドロ・ペレイラ農園(ルイス・パウロの父親) イルマス・ペレイラ農園(ルイス・パウロの母親と叔母が管理) セルトン農園(ルイス・パウロの祖母が名義上管理) サントゥアリオ・スル農園(ルイス・パウロが管理する野心的な農園) サンタ・イネス農園 その他、彼らの親族が管理する農園が十数農園あります。 今回、初めてアマレロブルボンを中煎りタイプと深煎りタイプの2種類を準備 しました。本商品は焙煎度をしっかり深目に焙煎しているため、深い味わいと スモーキーな香り。カカオ度の高いビターチョコレートに似た風味に心地よい 苦味と後口にすっと残るコーヒー感が特徴。 アイスコーヒーにも相性が良く、氷を敷き詰めたグラスの上で多めの豆を 使用して、濃い目にコーヒーを落とすオン・ザ・ロックがおススメです。 [発送について] ご希望到着日時がある場合は、備考欄にてご記入ください。 特にご指定のない場合は2~5営業日以内に最短発送。 600g~800g未満の場合はレターパックプラスにてお送りさせていただく事がございます。