コロンビア ラ・エスペランサ農園産「エルナンド・ゲイシャ」中浅煎り 100g
other
5f3e3a0dd7e1d875e2cf8d65

コロンビア ラ・エスペランサ農園産「エルナンド・ゲイシャ」中浅煎り 100g

¥1,620 税込

送料についてはこちら

  • 豆のまま / 香りのカプセルの為、断然おススメです

  • 細挽き / サイフォン・アイスコーヒー等に

  • 中挽き / ペーパードリップ、コーヒーメーカー等に

  • 粗挽き / フレンチプレス、ネルドリップ等に

商品名:エルナンド・ゲイシャ 生産国: コロンビア共和国 地 域 :ヴァジャ・デル・カウカ県ジョトコ・コルドビダス・パセオ・デ・ロス・アルメンドロス 農 園 :ラ・エスペランサ農園   生産者 :エルナンド・カタニョ 標 高 :約1,600メートル   品 種 :ゲイシャ種100% 農園面積 :約7ヘクタール コーヒー栽培面積 約2ヘクタール 生産処理 :ウォッシュド グレード:トップ・スペシャルティコーヒー 焙煎度 ■■■■□□□□□□ 中浅煎り 10段階中4.8 香り ■■■■□ 4 コク ■■■■□ 4 甘味 ■■■■□ 4 酸味 ■■□□□ 2 苦味 ■□□□□ 1 強さ ■■■□□ 3 2019年8月。ブラジル出張時と同じタイミングでコロンビアへ買付に 行っていたコーヒー仲間から分けて頂きました。 生産者のエルナンド・カタニョさんは現在69歳。2018年に ヴァジャ・デル・カウカで開催されたコンテストで600を越える出品者の 中から優勝されたキャリアの持ち主です。 農場は家族の遺産というエルナンドさん。現在は母親から受け継ぎ 古きを守りつつ新たな挑戦も行われています。 数年前にゲイシャ種の事を知り、難しい試みから彼の叔父は収穫は 出来ないだろうと思っていたそうです。 エルナンドさんは特に施肥に多くの時間を費やしてきました。 気候が非常に乾燥しているときには液体肥料を準備し、葉に追加して 良好に保ち、収穫したコーヒーチェリーは太陽の下に置き、 熱くなりすぎたら日陰に置きます。 彼はこう言っているそうです「私は牛乳を好んでいますが。このコーヒーは 美味しいです」と。 淹れたてはセイロンティーの様な、香りも味も紅茶の様な印象。冷めるに つれて徐々にパナマのゲイシャにみられる、明るく広がる華やかで優雅な 柑橘系のフルーティーな印象の香り。徐々に甘味が増すコーヒーです。 プエンテコーヒーではゲイシャで有名なパナマ・エスメラルダ農園をはじめ、 これまで各国の様々な生産者の栽培するゲイシャ種を販売してきました。 栽培環境や生産者が異なれば、ゲイシャ種の風味も当然異なった印象になります。 ゲイシャ種は現在名実共に世界一のコーヒーと呼ばれ、コーヒーに関する 多くのコンペティションでは、上位のほとんどがゲイシャ種が占めます。 しかし生産量の少なさとその人気から、非常に入手困難なコーヒーです。 [発送について] ご希望到着日時がある場合は、備考欄にてご記入ください。 特にご指定のない場合は2~5営業日以内に最短発送。 600g~800g未満の場合はレターパックプラスにてお送りさせていただく事がございます。