ブラジル バテイア農園「セルトン・ダ・バテイア」中煎り 100g
new
5ea155c751576203a503f159 5ea155c751576203a503f159 5ea155c751576203a503f159 5ea155c751576203a503f159 5ea155c751576203a503f159 5ea155c751576203a503f159

ブラジル バテイア農園「セルトン・ダ・バテイア」中煎り 100g

¥756 税込

送料についてはこちら

  • 豆のまま / 香りのカプセルの為、断然おススメです

  • 細挽き / サイフォン・アイスコーヒー等に

  • 中挽き / ペーパードリップ、コーヒーメーカー等に

  • 粗挽き / フレンチプレス、ネルドリップ等に

[現地買付] 商品名:セルトン・ダ・バテイア 生産国:ブラジル連邦共和国 地 域:エスピリットサント州:カステロ:バテイア地方 農 園:セルトン・ダ・バテイア 生産者:マルコス・アントニオ&ジュリアノ・ホセ・ナイリ兄弟 標 高:約910~1,050メートル  品 種:レッド・カトゥアイ種100% 生産処理:フル・ウォッシュド   農園面積:約40ha プロデュース:ブルボン・スペシャルティ・コーヒー グレード:スペシャルティコーヒー   取引開始:2019年~ 焙煎度 ■■■■■□□□□□ 中煎り 10段階中5.5 香り ■■■■□ 4 コク ■■■■□ 4 甘味 ■■■■■ 5 酸味 ■■□□□ 2 苦味 ■□□□□ 1 強さ ■■■□□ 3 2019年8月 現地買付ロット ブラジルのスペシャルティコーヒー生産を牽引する 当店でもお馴染みの「Carmo Coffees」と「BOURBON SPECIALTY COFFEES」 今回はBOURBON SPECIALTY COFFEESが プロデュースする生産者です。 農園は店主がよく訪問するミナスジェライス州ではなく、更に東。 ブラジル南東部に位置するエスピリットサント州にあります。 南にはリオデジャネイロ州、東に大西洋。 大きさは日本の本州が2つ分程。 人口は約396万人と大阪府の半分以下です。 ブラジルの多くのは農園は平原にある為、収穫には機械化が進み、 低コストで大量生産されています。 しかしこの村では、傾斜の厳しい山肌にコーヒーが植えられており、 全てが手作業にて行われています。 バテイア地方は1912年頃(日本では明治末期)に イタリアとドイツの移民によって形成されたそうです。 当初からコーヒー栽培が主とした産業で、年月の経過と共に、 栽培技術を改善し続け、素晴らしいコーヒー作りに注力し続けたそうです。 それは父親から息子へ。 先人からの伝統と知識を。 コーヒーはナイリファミリーの主な収入源であり、 よりクオリティにこだわった生産は2012年にスタートされました。 一度の収穫作業で全てを摘み取ってしまうのではなく、 収穫シーズンの間に大きく4~5回に分けて収穫を行い、 摘み取ったコーヒーの実は、区画ごと、収穫日ごとに 追跡できるよう、ロットを細かく分けて管理。 また収穫後の発酵・乾燥の工程や設備も年々改善を行い、 2013、14、15年と3年連続でカップ・オブ・エクセレンス品評会に入賞。 地域のコミュニティ(社会的、文化的、宗教的)にも積極的に参加し、 森林や動物相の保全にも力を加え、毎年土壌分析を行い、しっかりした データに裏付けされた活動を行っています。 今回の彼らのコーヒー。 少しオレンジ系の明るい酸味にピーナツバターの ような風味、口に含むとまろやかで、甘い余韻が長く残ります。 [発送について] ご希望到着日時がある場合は、備考欄にてご記入ください。 特にご指定のない場合は2~5営業日以内に最短発送。 600g~800g未満の場合はレターパックプラスにてお送りさせていただく事がございます。